2024年06月03日 22時18分

《イベント告知 》

いただきます2「ここは、発酵の楽園」上映会~入場無料

 いただきます2「ここは、発酵の楽園」上映会は、令和6年6月16日(日)10時から、大崎町中央公民館大ホール(假宿1029)で開催。入場無料。

 9時30分受付開始 上映会終了後は感想共有会&野菜販売会あり(希望者)。
 託児もできます!
 
 主催:大崎町食農運営委員会、大崎町農業技術員連絡協議会。
 笑いと感動の映画です。誰でも楽しみながら、発酵の面白さと健康情報が学べます。
 この映画を機に、わたしたちの大崎町で子育て仲間をつくりませんか。ぜひ、お子さんと一緒にご家族でご参加ください。また,有機野菜の栽培や食べることに興味のある方も是非ご参加ください。当日は、託児ができます。…と呼びかけている。

〈映画いただきます2「ここは、発酵の楽園」〉
監督•撮影:オオタヴィン「いただきます みそをつくるこどもたち」
ナレーション:小雪
エンディングテーマ:坂本美雨with CANTUS
劇中挿入歌:ハイロウズ

 私は母として3人のこともを育てるなかで、「腸内細菌を育てる食事」を目標に每日みそ汁を飲むことを家庭のルールにしています。
自然とのふれあいや、家族を健康にしていくヒントにあふれた映画です。…小雪(女優)

 発酵の魔法で、土と食べ物と私たちも幸せになっていく。
 美しい里山で、苗を植え稲刈りを園児たちが行うみいづ保育園、微生物を活かした農法で園児たちが野菜を作り給食で食べるマミー保育園など。

 子ともたちは、泥んこまみれのキラキラの笑顔。
 美味しい野菜を食べた子ともたちの清々しい表情、その秘密は微生物たちの「発酵の楽園」にありました。

 DNA解析に基づいた最新の“腸活”をアニメーション化、発酵の常識が180度変わる驚きの連続です。
自然と人が調和した"楽園"を、きっと身近に感じられるはずです。

 畑も田んぼも発酵していた。
 「菌ちゃん先生」吉田俊道さん。有機農業の里•山形県高畠町の菊地良一さん。「奇跡のりんご」木村秋則さん。
 発酵の世界を知り尽くしたオーガニックファーマーが、心を込めて作りあげた植物たちの桃源郷で、目に見えない微生物の声に耳をすましてみませんか。

 映画の中では何より子どもたちが美味しく楽しそうに食べていて、とても温かい気持ちになりました。大崎町の方々にもぜひ見ていただきたいです!(映画を見た町民の感想)

 予約・お申込み方法
電話:099-476-1111(農林振興課農政係)
ネットでのお申し込みはチラシの2次元コードから。
メール:noseikakari@town.kagoshima-osaki.lg.jp

最新の記事

合計 974 件中 1ページ目を表示

カテゴリ最新記事