2024年07月09日 19時35分

《スポーツ 》

目指せ甲子園!志布志は枕崎に競り負け

 第106回全国高等学校野球選手権大会鹿児島大会は令和6年7月9日、鹿児島市平和リース球場と鴨池市民球場とで1回戦6試合が行われ、大隅勢は志布志が枕崎に競り負けた。

 このほか、鹿児島中央が指宿に10回タイブレークの末、6対1で勝利。
 吹上VS徳之島は0対7(8回コールド)、伊集院VSラ・サールは6対0、市来農芸VS種子島は0対10(5回コールド)、大島VS鹿児島実は4対7という結果だった。

 10日は、川内商工VS加世田常潤、錦江湾VS加治木、鹿児島情報VS頴娃の1回戦3試合が行われる予定。

最新の記事

合計 1105 件中 1ページ目を表示

カテゴリ最新記事